リフォーム実例

暮らしの空間は、ここまで豊かに変えられる。

暮らしの空間は、ここまで豊かに変えられる。

リフォーム年間5,000件。
東急Re・デザインでは、お客さまの数だけ存在する
暮らしの想いやこだわりに耳を傾け、
提案を重ねカタチにしています。

PHOTO

家族みんなが自然に集まり、
賑やかに過ごすリビング・ダイニング。
毎日の家事や子育てが、より一層楽しくなりました。

リフォームのきっかけ

生活シーンから発想した間取りと、自然素材の採用で快適な住まいを実現

敷地内や周辺の住環境が気に入り、築浅の中古マンションを購入されたK様。キッチンや水まわりが独立しLDと離れていたため、一番のご要望は家事をしながらお子さまに目が届きやすい対面式キッチンへの変更でした。そこで、間仕切りはできる限り引戸を採用し、住戸内全体を回遊できるプランをご提案。また、ナラの無垢材のフローリングや空気清浄機能を持った壁紙、調湿効果のあるタイルなどを採り入れ、いつも心地よい空気が流れる空間に変身しました。

ご提案のポイント
  • キッチン背面収納の扉裏はマグネット素材にし、学校のプリントなどが貼れるように。壁の一部はコルク素材で仕上げることで、レシピや写真などを楽しくピンナップできるようにしています。
  • トイレの壁には手作りタイルを用い、ナチュラルテイストの仕上げに。
  • 引戸を開放するとLDK、子ども部屋、水まわりなどがつながり、風通しがよい上、家族の気配が感じやすくなりました。
  • ダイニングの壁や配管スペースを利用した飾り棚には、調湿効果もあるデザイン性の高いタイルを採用。
  • 和室の襖には、質感が豊かで調湿効果もある月桃紙を採用。お手持ちの本棚に合わせて上部は吊り押入を造作。
  • PHOTO

  • PHOTO

  • PHOTO

  • PHOTO

  • LDK⇒和室⇒子ども室⇒廊下⇒ユーティリティー⇒LDKとつながる動線設計

    引き戸を積極的に取り入れ、開け放つとLDK・和室・子ども室・水まわりなどが繋がるようになった回遊式の住まい。料理をしながら、リビングや和室で遊ぶお子さんを見守ることができるようになり、風通しも良くなりました。キッチンの奥にはユーティリティーを配置。直接行き来できるので、家事効率も格段にアップしています。また、ダイニングの壁面にはキッチンから続く収納&デスクスペースを造作。壁面の一部はコルクで仕上げ、お気に入りのレシピや写真・メモなどをピンナップできるように。キッチン側は作業がしやすいよう高さを変え、煩雑になりやすいゴミ箱もカウンターの下部に収納できるようにしています。


  • PHOTO

    ユーティリティー

    もう1つの洗面台やリネンやストック類の収納、カウンターなどを設置したユーティリティー。天井には昇降式の物干しも。引き戸を開けておけばダイニングのお子さんにも目が届きます。

  • PHOTO

    和室

    和室の吊押入れは手持ちの本棚が入る高さを考慮し造作、下部は子どもコーナーに。襖紙には月桃紙、畳は琉球畳を採用。奥の障子を開けると子ども部屋へと続きます。

  • PHOTO

    飾り棚

    間取り変更することで出現した配管スペースの壁を利用し、ガラスの飾り棚を造作。リビングに入ってきた際に一番に目に触れる“魅せる”ポイントに変身。

  • PHOTO

    トイレ

    手洗いカウンター付きのトイレ。壁には1つ1つ手作りされたナチュラルな風合のタイル採用し優しい雰囲気に。モダンな手すりや水栓がアクセントになっています。

before

  • 細かく仕切られた間取り。行き来しづらい水まわりとキッチンの動線
  • リビングダイニングに収納スペースが少ない
  • リビングダイニング・和室にいる家族とコミュニケーションがとりづらい独立型キッチン

arrow

after

  • 適材に収納をオーダーメイドで造作
  • LDKと和室、子供室、廊下、ユーティリティーが回遊できる間取り
  • 自然素材を使って、空気環境も改善
  • 料理や仕事をしながらも小さいお子さんとコミュニケーションができるように
お客さまの声

数社さんにお会いし、提案&見積りをお願いしましたが、細かいところまで私達が考えている以上の+αの提案をしてくれたのが、東急Re・デザインのプランナーでした。特に、LDKの壁面提案や回遊式の間取りは使い勝手や住み心地がよく大変気に入っています。私達のようにやりたいことがあったり、こだわりがある方にお勧めします!

PLANNER’S MESSAGE

収納をプランする際、物を使う場所としまう場所が近いと出し入れがしやすく、片付けが楽にできます。また、しまう物の量やサイズなどを明確にすることもポイントです。今回は収納をすべてオーダーで造作。ダイニングのデスクコーナー上部の吊戸棚は、扉の裏側を学校のプリントなどを貼ったり、文字を書くことができる素材で仕上げるなど細部にまでこだわりました。デスクワークをしながらキッチンの奥様やダイニングのお子さん達と会話が弾むこの空間はだんな様にもご好評いただき大変うれしく思います。デスクの下や和室の吊押入れ下部、マガジンラックなどの低い収納はお子さん達が自然に自分でしまいやすいようにしています。

神奈川県/K様邸
  • 家族構成ご夫婦、子ども2人
    築年数10年(マンション)
    リフォーム面積92.37㎡
  • 工期約1カ月半
    リフォーム費用1,433万円(税抜)
    間取り-
  • リフォーム部位
    玄関
    リビング
    ダイニング
    キッチン
    浴室
    洗面室
    寝室
    洋室
    和室
    子ども部屋
    廊下
    トイレ
    ドア
    収納
  • 0120-994-109

    受付時間/9:00~18:00 
    定休日/土日祝日・年末年始

  • お問い合わせ・資料請求
c2017 Tokyu Re・design Corporation All rights reserved